2024年2月、Kindleでは月替わりセールが開催され、多くの本がお得な価格で提供されています。割引率はなんと50〜70%!

この記事では、セール対象となった本の中から「文章作成に関連する本」を厳選しました。このチャンスを活かして、文章力をさらに磨きましょう。

リンキープス   ライター兼コンサル

これまで書いた記事は2,500以上、上位10位以内 獲得多数。
「ウェブ解析士」の資格を持っているため、執筆から検証まですばやくPDCAを回せます。

集客・売上UPのため、文章にとことんこだわります!
記事で悩んでいる方はぜひご相談ください。

    PR

    この記事にはプロモーションが含まれています。

    売れるコピー言い換え図鑑

    文章だけで読者の興味を引きつけられるか」これは本当に悩みどころです。「エンゲージメント時間(滞在時間)が異常に短い」「CTAを貼り付けても、問い合わせにつながらない」と困っているサイト運営者は多いですよね。

    大橋一慶氏の『売れるコピー言い換え図鑑』は、文章だけで人を動かすコツを掴むのにおすすめの1冊です。例文や言い換え例が豊富に紹介されており、読者の心をつかむコピーライティングの技術を学べます。

    特に、記事を書いても反応がいまいちという方に向いています。読者の心に響く文章を書くために、ぜひ読んでみてください。

    本のタイトル「ふ~ん」が「これ欲しい!」に変わる 売れるコピー言い換え図鑑
    著者大橋 一慶
    ページ数243ページ
    出版社ワニブックス
    発売日2023年9月22日

    職場の著作権対応100の法則

    著作権は、文章を書く上で避けて通れない重要な問題です。特に、記事上での引用や参考資料の扱いには慎重さが求められます。

    『職場の著作権対応100の法則』では、日常業務での著作権に関する疑問や、企画業務での許される範囲、販促・広告業務でのトラブル回避法など、具体的な例を挙げながら解説しています。

    この本を手にすれば、著作権に関する不安を解消し、スムーズに業務を進められるでしょう。

    本のタイトル職場の著作権対応100の法則
    著者友利昴
    ページ数234ページ
    出版社日本能率協会マネジメントセンター
    発売日2023年7月26日

    100倍稼ぐ人のブログ術

    「ホームページ経由で注文が欲しい、でもどうすればいいか分からない。」そんな方には『100倍稼ぐ人のブログ術』がおすすめです。この本では、アフィリエイトを中心としたブログ収入の秘訣が紹介されています。

    ただし、アフィリエイターだけでなく、文章を書くすべての人にとって有益な情報が満載です。魅力的な文章の書き方、読者を引きつけるコンテンツの作り方も学べますよ。

    本のタイトル100倍稼ぐ人のブログ術: 1記事で635万円稼いだ アフィリエイト戦略を伝授!アクセス不要!文章力不要!一般人でも稼げるブログ収益化の黄金パターンとは?
    著者竹内洋平
    ページ数130ページ
    出版社
    発売日2023年11月1日

    言葉のズレと共感幻想

    『言葉のズレと共感幻想』は、言葉一つ一つがいかに重要であるかを教えてくれる1冊です。著述家の細谷功と漫画編集者の佐渡島庸平が展開する対話によって、言葉選びの難しさを掘り下げます。

    著:細谷功, 著:佐渡島庸平
    ¥880 (2024/02/24 17:53時点 | Amazon調べ)

    この本を読むと、読者一人ひとりが異なる解釈をする可能性があること、そして書き手の意図とは異なる受け取り方をされるかもしれないというリスクについて考えさせられます。

    しかし、それを理解し受け入れることで、炎上を避けつつ、より深く読者に寄り添った文章を書けるようになります。読者との信頼関係構築を目指す人にとって、貴重な学びを提供してくれるでしょう。

    本のタイトル言葉のズレと共感幻想
    著者細谷功、佐渡島庸平
    ページ数239ページ
    出版社株式会社dZERO
    発売日2022年1月24日

    まとめ

    今月のKindle月替わりセール対象本から、文章を書く人にとって役立つ本をピックアップしました。セール期間中に購入すれば、コストを抑えながら文章力アップを目指せます。ぜひこの機会を逃さないようにしてくださいね。